P1020225

炊きたてのごはんは、なんであんなにおいしいのか(´º﹃º`)


食べ物が好き!
ほのぼのマンガが好き!!

そんな方におすすめしたい作品『甘々と稲妻』

ごはんおいしい!
家族あったか!
つむぎちゃんかわいい!

2016年7月にアニメ化も決まり、ますます大人気ヾ(´ω`=´ω`)ノ
読んでいると幸せになります。
無題 (復元済み)
(*・ω・)<カワイイ イズ ジャスティス!!


「甘々と稲妻」の注目ポイントは、
ごはんを食べたときに見せる、つむぎちゃんの至福の表情だと思います。

本当に幸せそうに、美味しそうに食べるので、
「次はどんな表情になるのかなー」と新刊が出るたびに楽しみになります。

今回は第一話に登場する、記念すべき一品にチャレンジしました。


※基本的には原作のつくり方を再現しましたが、補足した部分などがありますm(_ _)m



◎材料
6034

お米 ―― 2合
水 ―― 400ml~430ml ※
日本酒 ―― 少々

※水の量はお好みで(原作レシピでは430ml)


■作り方
P1020206
①土鍋にといだお米と水と日本酒をいれて、20分以上吸水させる。


P1020212
②土鍋にふたをして火にかける。
強火で沸騰するまで約5分→弱火で5分→超弱火で7分。
最後に強火で30秒→火を止めて10~15分蒸らす。

(*・ω・)<ものっそい吹き出すので、吹き出し口の向きに注意!!


P1020214
(*・ω・)<完成!!




全体をヘラで割くように混ぜてお椀に盛ります。

P1020219
(*・ω・)<おこげもバッチリ!!


P1020225
(*・ω・)<お米一粒一粒が立ってて感動!!




6034

つむぎちゃんと小鳥が感動した土鍋ごはん、
意外とかんたんなので、ぜひともアニメ第1話を見るときのお供にいかがでしょうか(o^∇^o)ノ♪




■原作はこちら
※現在6巻まで発売中