◎撮り直しができない 使い捨てカメラだからこそ表現できる「今」
写ルンです
デジタルカメラが普及してからは、あまり姿を見なくなってしまいましたが、
誰もが一度は使ったことがあるかもしれない使い捨てカメラ。

1000円以下の価格とコンパクトなサイズによる軽便さ、時代とともに色あせていく味のある仕上がりから、いまだに使い捨てカメラにこだわって使っている人も少なくはありません。

そんな使い捨てカメラだからこそ表現できる、どこか懐かしく、美しい写真を紹介。
(写真は全てMitakaと友人が撮影したものです)続きを読む